スッキリした生活の強い味方!トランクルームのすすめ

トランクルームってなに?

トランクルームとは、いわゆる「貸し倉庫」です。レンタル収納スペースという呼び方もあります。一定の広さを持つ空間を月額料金を払って借りるパターンがよくある例です。スペースの広さは様々で、駅のコインロッカー程度のものから、ちょっとした個室のような広さのものもあります。このようなスペースは企業が商品などを保管するために借りる例が多かったのですが、近年では個人が借りる例が大変増えています。家のなかで保管するスペースがなく、捨てるわけにもいかないものはこうした施設を利用するとスッキリしますよ。

一般的なトランクルームの使い方とは?

よくあるトランクルームでは、契約すると24時間自由に物を出し入れできるようになっています。契約者のみが扉を開けられるようになっているため、自宅の倉庫と同じような感覚で利用できます。倉庫内の環境はサービスを提供する会社や契約プランによって差がありますが、照明はもちろん、空調も整っている場合がめずらしくありません。ふだんは使わない物を収納するのもいいですし、家が火事や強盗の被害に遭うことを想定して、あえて大切な物を収納してもかまいません。

こんなものも収納できます

トランクルームにはいろいろなタイプがあります。一般的なタイプはごく普通の倉庫タイプですが、温度や湿度を厳密に管理して、ワイン・書籍・写真アルバムなどを適切に(劣化せずに)保管できるように工夫されたタイプもあります。また、自転車やオートバイを収納できるタイプもあります。自転車やオートバイは盗難のリスクが高いため、普通の駐輪場よりも高いセキュリティを求める人が契約しているのです。預かった物が適切に保管されるように、保証を用意している会社もあるので、価値の高い物を預けることも可能です。

3PLとは企業戦略の一環として、物流事業を第三の企業に委託する戦略のことをいい、物流事業のカットによるコストカットにつなげることができます。

未分類カテゴリーの記事